留、そして荒櫂

0

    JUGEMテーマ:日本酒

     

    さてさて。
    ここへのアップが滞った内にボクんとこの今年の仕込みは
    終わってしまいました。

     


    リアルタイムで随時アップするのはとても難しいね~~~。

    醪の経過をまとめてみようかな。
    同一タンクではないことをご了承ください。

    厳密にいうと、仕込みタンクで微妙に経過が違うんやけど、ね。

     

     

    まずはこちら。
    これはほぼリアルタイムでアップした2号タンクの荒櫂。
    ボクの蔵は3段仕込みをしていて、
    大きなタンクに3回に分けて仕込むから「3段仕込み」というよ。

    その仕込みの最後を「留添」(とめぞえ)と言うんや。
    朝仕込んだその晩には水分をたっぷり含んだ蒸米がタンク上部に
    浮いとるわけです。それを下層部の水とよ〜〜〜く混ぜ合わせる
    櫂入れのことを「荒櫂」(あらがい)というんや。

     

    よくタンクに櫂をいれて、混ぜてる映像がイメージとしてよく
    使われるけど、ここでしっかり櫂を入れるくらいで
    あとはそんなに混ぜない方がいいんや。

     

    20分後くらいにはきれいに混ざった様子がわかるね。

     



    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    最近の記事

    カテゴリー

    バックナンバー

    おすすめ

    リンク

    ”マサムネくん”とは

    注意事項

    *掲載記事・画像の無断使用は お断りしております。

    サイト内検索

    その他

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM