フランス報告その8

0

     

    アルバイト君から報告が入りました♡

    お、ボクが移動しとるね。

     

    『先週の金曜の写真です。

    マサムネくんは集客力があるので、前面に出ていただきました。(笑)

    日本の旗が載っているものを前に出して日本ということを

    ひと目でわかるようにする必要があるなと思ったのもあります。

    まだどちらかというと静かですが、

    12月中旬から学校のクリスマス休みが始まると人が増えるのかなと思います。 』

     

    頑張ってくれてます。いろいろ工夫して。頼りになるいい子達です!!

     

    そう、課題。

    やはり、販売にいっとるんやで、どんだけでも稼ぎたい!!!

    …わけで…

     

    周りのシャレーをみとると、いろいろある。

    クリスマス小物を販売しとるお店、

    ワイナリーのシャレー、

    お隣のように食べ物屋さんね、

    プレッツェルに生ハムやらシュクルート(キャベツの酢漬け)をはさんだり、

    クグロフとか、シュトーレン、クッキーやケーキなどなど。

    (残念ながら、この手の写真は皆無)

     

    中でも、人が必ず購入しとるのは、VAN CHOUD(バンショー)という

    スパイシーで甘いホットワイン。

    寒いから、温かいものをやはり求めるんやね~~~。

    スープやショコラショー(ホットショコラ)。

    りんごジュースもオレンジジュースも温めちゃう。

     

     

    ボクらもバンショーを購入。

    1杯2.5€なのに1€高く請求される。

    ????

    初めてのお客さんはカップを購入してからで、カップ代が上乗せされるわけ。

     

    このカップはどのお店も共通のカップ。

    そして、毎年デザインが変わるわけやね。

    今年のはこんな。アルザスらしいデザインで可愛い。

    容量は25clとあるね。あちらではよく見かける単位。

    mlじゃなくてcl(センチリットル)だから25cl=250ml。

    結構たっぷりある。

     

    そこで〜〜〜、ボクらも温かいものをやりたい!!と思うわけや。


    フランス報告その7

    0
      さてさて、クリスマスマーケットのその後は如何に??
      現地からの報告が入ったら、アップするので
      お楽しみに。
      その前にマーケットについて誤解がないように
      お伝えしときます。
      以前の報告の中で、
      《 なるほど、日本のお祭りの香具師(やし、的屋のこと)
      と思えばうなづける。 》と書いたんやけど、
      このマーケットへの出店には厳しい審査があるんや。
      まず、地元人であることが第一条件で、
      販売する物についてもしっかり審査があるんや。
      日本の香具師みたいな≪ぼったくり≫はないよ。
      (よく見かける焼き栗ワゴン…これはまさに香具師で、
      栗1個が1€とか!!)
      そんな中でボクら外国人が出店できたのは
      コルマール市及びコルマール都市圏共同体と
      経済・観光協力協定を結んどるからなんや。
      一般的な「都市提携」とは違って、実益先行の交流なんや。
      この協定のおかげで、
      今回出店を同市から誘っていただいたんや。
      ボクらの他に外国人による出店はなかったよ。
      シャレー自体は業者が所有しとって
      開催間際に要所要所設置しとってくれる。
      シャレーの中は火気厳禁。
      電気は通ってるもんで、電飾もやけど、
      足元にセラミックファンヒーターが使える。
      三方囲まれた小屋やもんで、
      吹きっさらしではないやけど、
      あちらは乾燥しとるし、風もあって、
      それなりに寒かったよ。
      寒いとね、温かいものに人は寄るんやよネ。
      で〜〜〜、今後の課題もみえてきとるわけ。

      フランス報告その6

      0

        おはようさんです!!
        そして、ただいまっ!!!

         


        昨夜、9時半過ぎに我が家へ到着。
        やっぱり、いいな〜〜〜、高山は。

        今朝はよう冷えたね。

        渡仏中は大変ご迷惑をおかけいたしました。

        今朝から通常通りの営業時間に戻っとります。

         

         

        ボクも「た〜とぅ」も帰国してきちゃったけど、
        高山シャレーはお伝えしたとおり、
        学生アルバイト君達と、
        高山市海外戦略室のフランス語堪能な(←ここ、重要)
        職員が頑張ってくれてます。

         


        始まったばかりのマーケットやけど、
        地酒もボクの梅酒も、ちょっとは動いたで、
        これからやな。

         

         

        にしても、商品じゃないって、ここでも多くのお客様に
        お伝えするボクの入れ物やけど、
        シャレーでも大人気でね~~~。
        きっと、今日もフリフリ愛嬌をふりまいとることやろ

        動画はFacebookへどうぞhttps://www.facebook.com/masamunekun.hidatakayama/videos/


        フランス報告その5

        0

          おはようさんです、日本の皆さん。

           

           

          クリスマスマーケットの準備に
          旅程の大半を費やし、
          販売は約三日間で帰国の途についたボクら。
          夕べ、パリから飛び立って長ーーい飛行機旅の真っ最中。

           

           

          ああ、ボクは早く蔵に帰りたくて。
          12月からは杜氏さんや蔵の皆も来るからね、
          仕込みの準備を始めなきゃ。

           

           

           

           

          そうはいっても、三度目のコルマールは
          以前仲良くなった人が訪ねてきてくれて、びっくり。
          マーケットはお初やったで、
          「新しいお店だね♪」と覗きに来てくれるお客さんも
          いっぱいやったし。
          とても友好的で、楽しかったよ。
          また、来年もみんなに会えるといいな。

           

           

          さて、一つお店を紹介しよう。
          お隣のホームメイドお菓子のおばちゃんのお店。
          シュトーレンや焼き菓子とかあってね、
          繁盛しとったよ〜〜〜〜。
          モンブランを頂いたんやけど、その大きさがBIG!!!

          欧州のケーキは日本のとは味が違って、甘いだけだよ〜〜〜、
          なんて否定的やった店主「たーとぅ」も
          大大満足の一品やった。この写真ではその大きさが
          わからないけれどね。

           

          でも、あちらはなんでもBIGサイズ。
          こちらは夕食のビーフステーキ。
          まあ、とても食べれんと思うくらいの大きさやけど、
          赤みで脂っこくないし、とっても柔らかいから
          あっという間に完食。
          添えのフライドポテトの量も半端ないよね〜〜〜。

          (た〜とぅ「これやで、向こうのきれいなお姉さんはおばちゃんになると

          あんなになっちゃうよな〜〜〜」)

           

           

           

          そんなで、飛行機の中は暇で〜〜。
          「た〜とぅ」は疲れて眠っちゃってるし、
          ボクももう一眠りしようかな。


          フランス報告その4

          0

            コルマール現地時間25日金曜日の夕方から始まる
            クリスマスマーケットオープニングイベントまでに
            しっかり準備しなきゃ!!と思いきや、
            オープニングイベントは単なるイベントであって、
            もう準備できたシャレーから次々販売開始!!

            なるほど、日本のお祭りの香具師(やし、的屋のこと)
            と思えばうなづける。

             


            でも、販売しとる多くの飲食物は
            も~~~っとホームメイド感が漂うよ~~~。
            た・だ・し…。小物や置物の類はほぼ100%Maid in China.
            まあ〜〜〜、やっぱりね。

             

             

            さて、高山シャレーは、というと、
            さるぼぼストラップと試飲がよう出とるね。
            日本酒に興味はあっても、価格がね、購入はなかなか…。
            36日もあるから、今は皆さん下見しとるんやて。
            購入は、これから…ということやね。

             

             

            この長丁場をお願いするのは
            ストラスブール大の学生さん4人。
            なかなか優秀な学生さん達です。
            ボクの梅酒は4人とも気に入ってもらえたみたいで、
            自信をもって勧めとるよ。
            頑張っておくれよ〜〜〜!!!

            この4人にはボクからエプロンをプレゼント。
            よく似合っとるよ。

             

             

             



            カレンダー

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            最近の記事

            カテゴリー

            バックナンバー

            おすすめ

            リンク

            ”マサムネくん”とは

            注意事項

            *掲載記事・画像の無断使用は お断りしております。

            サイト内検索

            その他

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM